無料ウイルスソフトの5つの問題点

  サポート対象外 問題発生時にこそ重要であるサポートがない。
電話、メールともにサポートがなく、サイトのFAQに頼るしかない。そのFAQが英語だけのソフトも。
  広告が表示される 開発費や人件費をまかなうために、広告収入を得ているソフトがほとんど。
ポップアップ広告が表示されたり、広告メールを受信する必要がある。
  トラブルが多い ウイルスと誤ってウィンドウズのシステムファイルを削除し起動できなくなった。
パソコンの動作が不安定になった、インターネットに接続できなくなった。
ウイルスソフト自身がPC内のデータを送信していた。
  検出力が低い 最新定義ファイルの更新頻度が少なく、検出対象のファイル制限がある。
自動スキャン、メールスキャンがない。
日本固有のウイルスに弱い。最近の日本固有のウイルスは「タコイカウイルス」など。
  機能が制限されている 多くの無料ソフトは、「ウイルス対策」の機能しかない。
迷惑メール、マルウェア(悪意のあるソフトウェア)対策、ファイアウォールは付いていないことが多い。
セキュリティ対策を万全にするには、複数のソフトを組み合わせてインストールする必要があり、
初心者にはハードルが高い。

結論!無料は危険です

ウイルス感染症状の例

消去系
  • 全てのデータが消去される
  • システムファイルが
    削除されて起動できなくなる
  • 同じネットワーク(会社や家庭)の
    パソコンのデータが破壊される
     
被害系
  • パスワード流出によるネットバンク被害
  • 友人や同僚にウイルス付きメールが
    送信される
  • 自分のPCが操作されて攻撃に利用される
    (警察の捜査で取り調べを受けることになる)
     
流出系
  • 自分の写真やファイルが全てネット上で
    公開される
    (一度公開されると二度と消せない)
  • 現在操作している画面がリアルタイムで
    公開される
  • メール内容やファイルが全て覗かれる

ウイルス感染を未然に防ぐには

今まで撮りためたデジカメ写真、メールや住所録など、ウイルスによって
データが消去されたら二度と取り返しがつきません。
1日あたり10円~20円で、データがしっかり守れるのであれば決して高くはない費用だと思います。

ベストセキュリティを開設した経緯は、
私自身がウイルスに感染して全てのデータを失った経験があるからです。

同じ経験をする人が一人でも減ればと思い開設いたしました。
その上、ウイルスに感染して他人に迷惑をかけてしまうと、パソコンのデータだけでなく、信頼さえも失ってしまいます。

100%完璧なウイルスソフトは存在しません。
しかし、自分のデータと、信頼を守るためにも、その中で最も優れた有料のウイルスソフトを使うべきだと思います。



おすすめソフトランキング