マカフィー

ここでは、マルチデバイス版で利用台数無制限の「マカフィー オール アクセス 2015」、ご家族向けのマルチデバイス版「マカフィー トータルプロテクション 2015」、インターネット利用を重視した「マカフィー インターネットセキュリティ 2015」、Mac用の「マカフィー インターネットセキュリティ 2015 Mac」、Android用の「マカフィー モバイルセキュリティー 2015」をご紹介します。

メーカーについて

カリフォルニア州にあるコンピュータセキュリティ関連のソフトウェアとハードウェアを製作・販売する会社です。ITセキュリティの専業ベンダーとしては世界一の規模がある、米インテルの子会社です。

商品比較一覧

メーカー/ブランド マカフィー
販売サイト充実度

最初にコーポレートサイトが表示されますが、個人向けサイトを選ぶと販売サイトに遷移します。マカフィーは製品が多いですが、目的にあわせてソフトを選択できるしくみがあるので、OSが決まっているなど方には選びやすいです。各機能の説明については情報が少ない印象です。(イメージカラーは、えんじ色)

商品名 マカフィー オール アクセス 2015 マカフィー トータルプロテクション 2015 マカフィー インターネットセキュリティ 2015 マカフィー インターネットセキュリティ 2015 Mac マカフィー モバイルセキュリティー 2015
パッケージ マカフィー オール アクセス 2015 マカフィー トータルプロテクション 2015 マカフィー インターネットセキュリティ 2015 マカフィー インターネットセキュリティ 2015 Mac マカフィー モバイルセキュリティー 2015
特長

利用台数無制限のマルチデバイス対応版で、セキュリティソフトに要求されるほぼ全方位に対応しています。優れたスキャンエンジンや脆弱性スキャナーを使ったウイルス検知等に加え、安全にWEBサイトにアクセスできるようにセーフキー機能もあります。

ご家族でインターネットを利用する方向けに、一般的なセキュリティソフトの機能に加え、ネットワークへの不正侵入を阻止し、個人情報の漏えい防止やソーシャルメディアリスクを回避、ファイルとフォルダーの暗号化機能等があります。

CPUで有名なインテルグループのマカフィー社が開発するセキュリティソフトです。バッテリー消費量を考慮したスキャンエンジンを搭載し、Windowsタブレットも意識して設計されています。

定評のあるウイルス対策機能に加え、サイトアドバイザー(危険なウェブサイトを遮断)等がMac向けに用意されています。

盗難、ウイルス、オンライン詐欺等の脅威対策機能に加え、紛失や盗難時の対応が充実しています。国内大手キャリア2社が採用しているように、信頼性が高いです。

ウイルス対策
ファイアーウォール機能
不正ソフト・マルウェア対策
迷惑メール対策
フィッシング詐欺対策/Web脅威のブロック
脆弱性対策
保護者機能
紛失や盗難対策
軽快な動作のための機能
1ライセンス当たりの
利用可能台数
無制限 3 3 1 1
体験版 有無 あり あり あり あり
体験版 期間 30日 30日 30日 30日 30日
料金 1年版 割引後価格 6,013円(税込)
9,252円(税別)
割引後価格 5,026円(税込)
7,180円(税別)
割引後価格 4,752円(税込)
5,940円(税別)
割引後価格 4,628円(税込)
7,714円(税込)
3,065円(税込)
料金 2年版
料金 3年版 割引後価格 12,922円(税込)
21,538円(税込)
割引後価格 12,474円(税込)
17,820円(税込)
新規購入
無料体験版

サポート・FAQ

サポートサイト

Pocket